MENU

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら名古屋市金山の松本治療院へ

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可

はりやマッサージは癖になる?の真相

投稿者:院長 松本

鍼灸マッサージの施術中に患者さんから

「はりやマッサージは癖になるって聞くのだけれど・・・」

とのご質問がありました。

 

たまに同様のご質問を頂きますが、真相はと言うと・・・

 

ズバリ、癖にはなりません。

 

ではなぜ、このようなはりやマッサージの迷信があるのでしょう。

 

実は、はりやマッサージを続けると、

ご質問者が心配されているような、

『はりやマッサージをしないと調子が悪くなる体になる』

のではなく、

『体が整った分、小さな体の変化に気付けるようになる』

のです。

 

つまり、疲れを溜めきった状態では、体の感覚がマヒして、

本当に酷くなるまで気付けなかったのですが、

体が整うと、疲れが溜まり切る前の体のちょっとした変化が分かり、

「早めにはりを打っといてもらおう」

「今のうちにほぐしてもらおう」

という意識が付いてくるのです。

 

はりやマッサージを受けないとダメな体になるのではなく、

自分の身体への感覚が鋭くなった分、

受けに行く調度良いタイミングが分かる、

休むべきタイミングが分かるようになるので、

健康管理がとてもしやすくなるんです。

 

例外として、『強過ぎるマッサージ』に関しては、

悪い意味での癖になる可能性があります。

 

グイグイとキツ過ぎるマッサージをすると、

筋肉がほぐれず逆に硬くなってしまい、

ご質問者の心配するような意味での癖になる場合もあるので、

マッサージを受けに行く際は、

強すぎるもみほぐし方に対しては、

「痛いです」

と遠慮せずマッサージ師に伝える事をおすすめします。

 

また、免許があれば何でも良い訳ではありませんが、

悪い癖になるようなマッサージをするのは

無資格の施術者に多いと感じます。

 

国家資格の

『はり師』『きゅう師』『あん摩マッサージ指圧師』の資格を持った

鍼灸院、治療院を選ばれることもおすすめします。

 

あとは、ご自宅でご家族同士でマッサージをする際にも、

「痛いくらいの刺激を我慢した方が効くのでは・・・」と無理をせず、

気持ちの良い心地よいもみほぐし方で行って下さいね。

(松本)

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら
名古屋市金山の鍼灸治療院 松本治療院
愛知県名古屋市昭和区白金1丁目19−16
052-883-7739

更新日:2013年09月12日 15:42

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

メールでのお問合わせ

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可