MENU

お灸で火傷(やけど)の後は残りませんか?|名古屋市昭和区金山の松本治療院

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可

お灸で火傷(やけど)の後は残りませんか?

大丈夫です、火傷の痕は残りません。

当院では「台座灸」というタイプのお灸を使用しています。

お灸のもぐさが燃えている部分とお肌の間に厚紙の台座が挟まっていて、台座の隙間から熱と煙の成分が伝わる形のお灸です。

火が直接お肌に触れないので火傷の跡は残りません。

 

ただ、それでもお肌が弱い方が無理に我慢すると水ぶくれのような症状になってしまうので、お灸の熱さが強くなったら合図して頂き、すぐにお灸を外すようにしていますので、ご安心下さいませ。
台座灸

台座灸以外にも症状によっては、ひねったもぐさを直接お肌に乗せて線香で火をつけるタイプのお灸をする場合も稀。

その際は、お肌に跡が残るリスクをしっかりと説明し、ご承諾頂いた上で行います。

 

参考にこちらもご覧くださいませ → 鍼灸治療のページ

 

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら
名古屋市金山の鍼灸治療院 松本治療院
愛知県名古屋市昭和区白金1丁目19−16
052-883-7739

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

メールでのお問合わせ

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可