MENU

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら名古屋市金山の松本治療院へ

松本治療院の口コミ・感想をもっと見る
ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可

かくれ脱水

投稿者:鍼灸師 高木

こんにちは。
松本治療院スタッフの高木です(*^_^*)

 

梅雨目前となり、一段と暑いですね~(´;ω;`)
暑い日が増えてきて少しずつ熱中症が気になる季節になってきました。

 


そこで、今回は熱中症に関係の深い “かくれ脱水”についてです。
かくれ脱水とは、脱水症状になる一歩手前のことです。
本人が脱水状態であることに気づいておらず、有効な対策がとれていない状態のことをいいます。

 

 

かくれ脱水の症状
*夜に足がつる
運動不足で足がつる場合もありますが、汗を大量にかくと水と電解質を失ってしまい、足をつってしまいます。
運動不足によって足をつる場合と違う点は、つる場所が左右の足で変化したり、同じ足でも上下など場所が移動することです。

その他の症状にも、集中力が低下したり、めまいや立ちくらみ、食欲不振に陥ったりします。

 

 

かくれ脱水を見分ける方法
かくれ脱水の時点で体の異常に気づくことができれば、熱中症をかなり防げるようになるので、いくつかチェック方法を知っておくといいかと思います(*´ω`*)!

 

手の親指の爪を押す
手の親指の爪を白くなるまでギュッと押してから離し、元の爪の色に戻るのに3秒以上かかる。

 

手の甲の皮膚を引っ張る
手の甲の皮膚を引っ張って、元の状態に戻るまで3秒以上かかる。

 

口の中が乾燥して粘っこい
口の中がなんとなくネバネバしていて乾燥している。

 

 

いまご紹介したチェック方法はあくまで一部ですが、当てはまった方は水分補給を心がけて下さい☆彡
これからの季節にこまめにチェックして脱水症状を未然に防いでいきましょう(#^.^#)!

 

 

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら
名古屋市金山の鍼灸治療院 松本治療院
愛知県名古屋市昭和区白金1丁目19−16
052-883-7739

更新日:2018年06月06日 9:20

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

メールでのお問合わせ

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可