MENU

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら名古屋市金山の松本治療院へ

松本治療院の口コミ・感想をもっと見る
ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可

膝の痛み(膝蓋靭帯炎)

投稿者:鍼灸師 近藤

こんにちは、スタッフの近藤です。

先日はひさしぶりに母校の大学へ行ってきました。

新入生の対応に学校側はとても忙しそうでした。

学生を見ているとても懐かしく思いました。

いつの間にか時間が沢山流れたことを実感しました。

 

 

前回のブログに引き続き『膝』についてです。

今回は膝蓋靭帯炎です。

膝蓋靱帯炎は別名:ジャンパー膝と言われます。

原因

膝を曲げたり・伸ばしたりする動作が繰り返されることで、膝蓋靭帯が脛骨と擦れる事で炎症が発生します。

痛みは膝の正面に発生します。

バレーボール陸上の高跳びなどのスポーツに多く発生します。

 

治療法

レベル1(運動後痛み) アイシングとストレッチをする。

レベル2(運動中に痛み)アイシングとストレッチをする。膝周囲の運動を休止する。

レベル3(生活中に痛み)月単位でトレーニングを休止して、股関節から膝のストレッチをなるべくやる。

レベル4(常に痛み)  断裂の可能性もあるので、手術も視野に入れる。

痛みが発生してから時間が早ければアイシングとストレッチで改善します。

遅くなれば手術になる可能性もあるので早めに病院で診断を受けましょう。

ジャンパー膝は鍼灸治療もおすすめです。

膝の痛みでお困りの方はご相談下さい。

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら
名古屋市金山の鍼灸治療院 松本治療院
愛知県名古屋市昭和区白金1丁目19−16
052-883-7739

更新日:2018年04月12日 14:15

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

メールでのお問合わせ

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可