MENU

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら名古屋市金山の松本治療院へ

松本治療院の口コミ・感想をもっと見る
ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可

骨盤の開き

投稿者:鍼灸師 高木

こんにちは!
松本治療院スタッフの高木です(*^^*)

 

今回は骨盤の開きを自分でチェックする方法をお伝えしていきます。

 

 

骨盤の開き具合をチェックする方法
まず、仰向けに寝そべります。
この時、やわらかいマットレスの上ですと腰や足が沈んでわかりにくいため、床にヨガマットを引いたような、やや固めくらいの状態がオススメです。

 

寝そべった状態で、踵を少しだけ離して両足を伸ばします。
その状態で足の力をゆるめていきます。
そうすると自然と足先が離れていくと思います。

骨盤の開き具合が正常ですと、つま先の角度が80~90°くらいで止まります。

 

 

正常な状態

 

 

それ以上角度が開いてしまっている場合は、骨盤が開いてしまっている状態です。

 

 

中には、つま先の角度が左右で違う場合があります。

この場合ですと、骨盤が左右に傾いていて、足の長さが均等ではなくなっている状態です。

 

 

骨盤が開いてしまうと、体に様々な不調が起こりやすくなります。

 

代謝の低下
冷えやむくみが起こりやすくなる
便秘
生理痛が重くなる
O脚やX脚になる
腰痛や膝痛

 

 

骨盤の開きが大きいと、内臓が下垂してしまい腸の働きが悪くなり、代謝が落ちることで太りやすくなります。
下腹がポッコリお腹になったりするので要注意です(・へ・)!

 

姿勢の悪い方、筋力の低下している方、足を組むことが多い方などは骨盤が開いてしまう原因になりやすいので、普段から意識してみて下さい (*´ω`*)

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら
名古屋市金山の鍼灸治療院 松本治療院
愛知県名古屋市昭和区白金1丁目19−16
052-883-7739

更新日:2018年03月09日 9:31

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

メールでのお問合わせ

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可