MENU

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら名古屋市金山の松本治療院へ

松本治療院の口コミ・感想をもっと見る
ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可

手作り化粧水

投稿者:副院長 鈴木

あけましておめでとうございます!

スタッフ鈴木です。

皆様、2018年が始まりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

私は正月ボケをしないよう、気を引き締めて仕事せねば…!と、気合を入れているところです。

 

 

最近、乾燥がひどいせいか、以前より肌がいたみやすい気がします。

元々肌が弱いので、化粧水やハンドクリームなどには気を遣っていますが、

1ヶ月ほど前から、化粧水の手作りハマっています☆(*´ω`*)

 

 

市販の化粧水は、当たり前ですが、防腐剤が入っています。

…入れないと、悪くなっちゃいますもんね;

悪くなったものを使うのも肌に悪いので、防腐剤がなければないほど良い、というわけではありません。

ですが、私の場合、防腐剤として使われている『エタノール』や『パラベン』と相性が悪いらしく、

防腐剤の入っているものを使うと、肌に痛みやかゆみが出てしまいます。

敏感肌用、というものを使っていても肌が赤くはなるので、そういうものなのかな、と思っていたのですが…。

ひょんな事から知った、自分で簡単にできる手作りの化粧水を使ってみたら、ビックリ!

肌が白いままでした(*_*)

あまりに驚いて友人に話したら、「いや、普通赤くならないから」というクールなお言葉。

そうだったのか、普通赤くならないものなのか…と、少しショックでした(´・ω・`)

 

そもそも、『化粧水』に何が含まれているか、皆さんはご存知ですか?

化粧水の成分の多くは『水』です。

そこに、保湿成分を主に、色々なものが含まれていますが、要は『水』と『保湿成分』さえ入っていれば、

『化粧水』としての役割は果たせるわけです。

この『精製水』と保湿成分である『グリセリン』…ドラッグストアで簡単に購入できます。

しかも、安いです(*_*)

精製水は500mlでだいたい100円、グリセリンは100mlで400円くらいです。

ドラッグストアや、ブランドによって少し違いはあるかもしれません。

 

作り方は簡単、精製水に、グリセリンを濃度が5~10%になるように混ぜるだけ

つまり、精製水100mlに対して、グリセリン5~10mlです☆

グリセリンが多いほど良い、というわけではないので、気をつけてください。

手作りなので当たり前ですが、防腐剤が入っていないので、1週間以内に使い切ってください。

…1週間毎に新しく作る必要があるので、そこは少し手間です(´・ω・`)

 

 

いたってシンプルなものもいいですが、せっかく作るわけだし…と思い、

私は『日本酒の化粧水』を作りました☆

レシピとしては

 

・日本酒(本醸造のもの)…100cc

・グリセリン…10~15cc

 

で作った原液を、精製水で2倍に薄めて完成です。

 

原液自体は長期保存できるので冷蔵庫に保管しておいて、1週間で使い切れる分だけ精製水で薄めて使っています。

防腐剤を使っていない分、とにかく雑菌の増殖を避けたいので、

 

・化粧水をいれる容器や、計る器具を熱湯消毒してから使用する

・化粧水を使うとき以外は冷蔵庫に入れる

・容器の液が出る部分に触らない

 

などに気を付けています。

 

…少し手間でしょうか?(^_^;)

ですが、使ってみると本当に肌の赤みなどが違うのがわかります。

私のように敏感肌で、興味を持った方はぜひ試してみて下さい!

 

(鈴木)

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら
名古屋市金山の鍼灸治療院 松本治療院
愛知県名古屋市昭和区白金1丁目19−16
052-883-7739

更新日:2018年01月09日 11:25

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

メールでのお問合わせ

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可