MENU

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら名古屋市金山の松本治療院へ

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可

コーヒーはどのくらい飲んでも大丈夫?(カフェイン中毒について)

投稿者:院長 松本

カフェイン中毒

昨年12月、エナジードリンクを多量に飲んでいた20代の男性がカフェイン中毒で死亡したと、福岡大学医学教室の発表がありました。

 

仕事が忙しく、眠気覚ましにコーヒーやエナジードリンクを普段からよく飲んでいる人はドキッとしたのではないでしょうか?

 

では一体、コーヒーやエナジードリンクはどのくらい飲んでも良いのでしょうか調べてみましょう。

 

ある研究では、急性のカフェイン中毒、1時間以内にコーヒー8~10杯エナジードリンク4~5本程度で多くの人が発症するとされています。

 

急性のカフェイン中毒になると、

胃腸症状…吐き気・嘔吐など

筋肉の症状…筋肉のけいれん・足がつるなど

循環器の…動悸・不整脈など

精神症状…落ち着きがなくなる・緊張感・パニック発作など

といった症状が現れます。

 

そして、研究上での急性のカフェイン中毒による致死量は、コーヒー70杯エナジードリンク35本程度

 

安心してください、普通では考えられない量ですね。

 

しかし、

・アルコールとエナジードリンクを割って飲む

・風邪薬をエナジードリンクで飲む

・カフェインの錠剤(1錠でコーヒー1杯分ほど含む)を一度に何十錠も飲む

といった事で、リスクが跳ね上がりますのでご注意を。

 

そんな極端でなくとも、コーヒー1日5杯程度でも症状の軽い慢性的なカフェイン中毒の可能性があります。

 

よくコーヒーを飲む人で慢性的に胃腸の調子が悪い方、『コーヒーを飲まないと気持ちが落ち着かない』という方は、疑いありです。

 

ちなみに上記の量はすべて、あくまで目安であり、年齢、体格、体とカフェインとの相性、体調によって大きく変化します。

 

カフェインを摂ると興奮作用で元気になった気がしますが、体の疲れが取れたわけではなく、一時的にごまかしただけ。

 

特に慢性的に疲労が強い方、精神疾患がある方、心臓が弱い方は多量に飲まないように気をつけましょう。

 

結論としては、コーヒーが好きな方でも1日1~3杯くらい、エナジードリンクは複数本飲まないようにするのが無難です。

 

カフェインに依存せず、上手に付き合いましょう。

(松本)

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら
名古屋市金山の鍼灸治療院 松本治療院
愛知県名古屋市昭和区白金1丁目19−16
052-883-7739

更新日:2016年01月26日 10:38

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

月~土曜 ※日曜休診
9:00~12:00/14:00~19:00

メールでのお問合わせ

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可