MENU

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら名古屋市金山の松本治療院へ

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可

腰や首の痛み(脊柱管狭窄症)

投稿者:鍼灸師 近藤

こんにちは(^○^)スタッフの近藤です。

シルバーウィークは皆さんどのようにお過ごしですか?

僕は何も変わること無くいつも通り治療院で仕事をしています。

シルバーウィークの思い出は無いですが…今日は敬老の日なので祖母にお花をプレゼントしようと思います。

 

今日のブログは脊柱管狭窄症という症状についてまとめてみようと思います。

この症状は背中の脊髄神経を脊柱管(骨)が圧迫するとなります。

圧迫の原因は加齢によるものや普段の姿勢が悪く骨が変形することによってなります。

でも、脊柱管が狭くなることが1番の原因ではないのです。本当は狭くなっている場所の筋肉が硬くなって、血流が悪くなることが痛みの発生する原因です。

場所は首や腰になることが多いです。

 

脊柱管狭窄になりやすい方の生活習慣

①首や腰に負担がかかるスポーツや動作をする。

②首や腰を頻繁に曲げたり、ひねったりする動作が多い。

③事務作業で同じ姿勢を長時間する。

 

脊柱管狭窄症の症状

①姿勢が悪くなり、腰が曲がる。

②強い腰痛(腰から臀部にかけての痛み)が起こる。

③足に痛みやしびれが出る。

④足が痛くて歩けない。

⑤歩いては休み、歩いては休む。

yjimage

治療方法

大きく分けて3つのポイントがあります。

①体の内側から変えることです。

人間の体には免疫力があり、免疫力は普段食べる物によって大きく変わります。普段からコンビニ弁当やファーストフードが多い方はどうしても体の中に毒素が溜まりやすいです。

②ストレスを軽減することです。

人間なら誰でもストレスがあります。その精神的ストレスが多いと体に負担をかけてしまいます。適度にストレスも発散することがとても重要です。

③外科的な治療です。

あまりにも痛みが強ければ手術も考える。生活習慣での治療は腰や首を温めて患部の血流を良くする。

a0960_006147

秋のシーズンは気温が涼しくなり、体も動きやすくなるのでオーバーワークや美味しい食べ物の過食には気をつけてお過ごしください。

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら
名古屋市金山の鍼灸治療院 松本治療院
愛知県名古屋市昭和区白金1丁目19−16
052-883-7739

更新日:2015年09月21日 11:44

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

メールでのお問合わせ

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可