MENU

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら名古屋市金山の松本治療院へ

松本治療院の口コミ・感想をもっと見る
ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可

インフルエンザ予防に有効な2つのポイント

投稿者:院長 松本

PAK75_huyunoyouki20140102500

まだまだ寒い日が続きますが、お加減はいかがですか?

 

この寒さと乾燥のため、今年もインフルエンザが流行し、私の住む愛知県や名古屋市でもインフルエンザ警報が発令しています。

 

インフルエンザ予防のためにはご存知のとおり

『手洗い』

『うがい』

『マスク』

が重要です。

 

上記の3つをしっかり行っていてもかかってしまう場合もありますので、さらにインフルエンザ予防効果を高める2つのポイントをお伝え致します。

 

それは『睡眠』と『腸』。

 

睡眠時間が8時間以上の人と比べ、8時間未満の人は2.1倍インフルエンザにかかりやすいという研究があります。

 

別の研究では、20代~50代の健康な男女に鼻風邪のウイルスを点鼻して、一方は十分な睡眠をとってもらい、もう一方は睡眠不足の状態にして調べたところ、睡眠不足のグループの鼻風邪の発症率は、なんと5.2倍にもなってしまったようです。

 

インフルエンザなどのウイルスや各種の病原菌と闘う免疫系は、眠っている間に増強されます。

 

そして免疫系に特に重要なのが腸の状態。

 

腸も睡眠中に腸内細菌などを整え、病気への抵抗力を高めます。

 

逆に睡眠不足だと腸が休まらず、病気と闘う態勢ができません。

 

また当然のことですが、睡眠不足以外にも食べ過ぎ・飲み過ぎも控えた方が腸の状態を良くして、免疫力を活発にできます。

 

腸の状態は精神的ストレスからもダメージを受けますが、やけ食いやお酒でストレス解消をすると腸が別のダメージを受けて本末転倒。

 

この時期は特に、別の方法でストレス解消をするのがベストです。

 

まとめますと、インフルエンザの予防には、まず『手洗い』『うがい』『マスク』。

加えて、『十分な睡眠』『暴飲暴食を控え腸を整える』。

 

これでインフルエンザに負けない免疫力を保ちやすくなります。

 

もうすぐ節分、豆まきで鬼を追い払うように『睡眠』と『腸』でインフルエンザを追い払って下さいね。

(ちなみに、2015年の節分の恵方は西南西、名古屋の四観音でいうと、名古屋市中川区の荒子観音ですよ)

(松本)

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら
名古屋市金山の鍼灸治療院 松本治療院
愛知県名古屋市昭和区白金1丁目19−16
052-883-7739

更新日:2015年01月31日 9:07

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

メールでのお問合わせ

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可