MENU

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら名古屋市金山の松本治療院へ

松本治療院の口コミ・感想をもっと見る
ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可

死海に浮きたい

投稿者:副院長 鈴木

こんにちは!スタッフ鈴木です。

 

先日、スタッフの爲房に

「温泉いきたい!泥のお風呂がいい!」

という話をしていた時のこと。

「死海に浮いてみたいけど、遠いよねー(-_-;)」

と話してみたら、

「要は塩分濃度だよね?家でできんかな」

とのお答え。

あ、新しい発想・・・!

これは試さなきゃ!というか、学生だったら自由研究でやりたかったです(笑)

 

 

さて、死海の塩分濃度を調べると

『海水の塩分濃度が約3%であるのに対し、死海の湖水は約30%の濃度を有する。

1リットルあたりの塩分量は230gから270g』

とのこと。

一般的な湯船のお湯が約200リットルだとして・・・250×200=50000

・・・え?

・・・ん?

計算ミス・・・では、ないですよね?

え?50kg?塩50キロ!!?

溶けますかコレ!?私スーパーで塩50キロ買うんですか!?

お値段よりも人目が気になります。

家の近くのスーパーでしばらく、『塩の人』とか言われそうです。

 

・・・というわけで、調べてみました!

結論的には、家では難しい、です。

やっぱり溶けないみたいです。

『砂漠に近くて気温が高く、しかも海抜でいうと-400mで、通常より5%気圧が高い。
水中酸素も高く、他のミネラル分も海水の10倍以上』

という、周囲の環境もあってこその模様。

ちなみに、ネットで調べると実際に塩買って試した猛者がいらっしゃいました(笑)

溶けなくて浴槽にとごってしまうし、肌や傷にしみるらしいです。

 

 

私の自由研究・・・調べただけで終わっちゃいましたね。(゜゜)

塩50kgに動じない精神力はありませんでした(笑)

今度、どっかに日帰りで温泉行こう、と思いました。

(鈴木)

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら
名古屋市金山の鍼灸治療院 松本治療院
愛知県名古屋市昭和区白金1丁目19−16
052-883-7739

更新日:2014年08月27日 11:22

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

メールでのお問合わせ

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可