MENU

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら名古屋市金山の松本治療院へ

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可

羽生選手も使っている「置きばり」とは…

投稿者:院長 松本

先日の羽生選手・金メダルのニュースは興奮しましたね!

 

その羽生選手が、松本治療院でも使用している「置きばり」を愛用しているという新聞記事があったので、ご紹介します。

 

羽生選手は子供の頃からぜんそくで、一昨年からはトレーニングに支障が出るほど悩んでいたそうです。

それで昨年から、硬い上半身をほぐすため、市販用の「置きばり」を使うようになりました。

 

その結果、肺周辺の筋肉が軟らかくなり、姿勢が良くなり、呼吸もしやすくなったそうです。

今は、試合中も就寝中も体に置きばりを入れたまま。

置きばりは、彼の競技を陰で支えているというわけです。

 

 

鍼灸師として、はりが金メダルに少しでも貢献したというニュースは、とても嬉しかったですね!

 

ところで、松本治療院でも羽生選手と同じタイプの置きばりを使用しております。

セイリン社製の置きばり、パイオネックスという、シールのタイプの置きばりです。

貼ったらこんな感じで、肌色のシールの真ん中に、ごく小さなはりがひっついています。

このはりのシールのはりの長さは、1ミリほど。

長い物でもせいぜい2ミリ程度。

貼ったままで日常生活や、スポーツも行えます。

 

鍼治療中に貼る以外にも、ご自宅用のはりのシールも安価でおわけしております。

ご自宅用は、はり師が使うものとほぼ一緒ですが、はり先が尖りきって無い、刺さらないタイプのはりのシールになります。

それでツボを押さえれば、効果もほぼ一緒で、しかも刺さらない為、プロでなくても安心してご使用いただけます。

 

ご興味のある方は、ぜひご来院時に「はりのシールってどんなの?」とお声をお掛け下さいませ。

(松本)

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら
名古屋市金山の鍼灸治療院 松本治療院
愛知県名古屋市昭和区白金1丁目19−16
052-883-7739

更新日:2014年02月20日 11:51

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

メールでのお問合わせ

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可