MENU

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら名古屋市金山の松本治療院へ

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可

部分浴で冷え性改善

投稿者:院長 松本

引き続き、お風呂を利用した健康法です。

お風呂で温まると血行が改善し、冷え性、肩こり、腰痛などに

効果的ですが(ぎっくり腰や寝違えなど急性の痛みは除く)、

 入浴時は思っている以上に水圧がかかってきます。

肩までつかる全身浴はその水圧の影響で、心臓や肺に負担がかかります。

健康な人は問題ないですが、心臓の弱い人やお年寄り、高血圧、

その他体調に不安がある時には長時間の入浴は負担が大きくなります。

しかし、部分浴なら長く温まっても負担が少ないので、

不調がある方にも、冷え性などの改善におすすめの入浴方法と言えます。

 

<半身浴・腰湯>

ストレス、高血圧、冷え性、便秘、冷えによる腰痛、痔、更年期障害、胃弱などにおすすめ

みぞおちまでの半身浴は胸にお湯が浸からないので、

心臓や肺への負担が少ないです。

長くお湯に浸かり過ぎると健康な人でも

頭がのぼせて脳貧血を起こすこともありますが、

半身浴ならその心配なく、じっくり温まれます。

また、腰まで浸かる腰湯は、冷え性により起こる婦人科疾患など、

様々な症状に効果的です。

どちらの場合も寒いときは肩にタオルなどをかけながら行ってください。

 

<寝湯>

手術後の外傷後、ストレス、心臓が弱い人、高血圧などにおすすめ

水中(水上?)であお向けに寝るように横たわって入浴する方法です。

水圧がかからず、半身浴よりも肩まで全体に浸かれます。

水にぷかぷか浮かぶこの方法はリラックス効果に加え、

全身を支える筋肉、関節などが一時的に重力から解放されます。

頭や体を支え続けて疲れてしまった首の痛み、肩こり、腰痛に

嬉しい入浴法です。

 

<手浴・足浴>

風邪、喘息、狭心症、神経痛などにおすすめ

片頭痛を除く頭痛には、お湯と水に交互に手足を浸ける温冷交代浴がおすすめ

お風呂に入れない時などに身体を温められるのが足浴です。

45℃くらいの熱めのお湯を、バケツなどに入れて足を浸けます。

お湯が冷めやすいので、途中でお湯を替えながら行って下さい。

しばらくすると血行がよくなり、上半身から汗が出てきます。

同様に手だけを浸ける手浴も全身が温まります。

手先の冷えも気になる方はお試しください。

(松本)

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら
名古屋市金山の鍼灸治療院 松本治療院
愛知県名古屋市昭和区白金1丁目19−16
052-883-7739

更新日:2013年04月27日 12:47

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

月~土曜 ※日曜休診
9:00~12:00/14:00~19:00

メールでのお問合わせ

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可