MENU

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら名古屋市金山の松本治療院へ

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可

湯船に浸かるのとシャワーのみ、疲労回復度の違いはこんなに…

投稿者:院長 松本

お忙しい方ほどシャワーで済ませがちなお風呂。

湯船に浸かった方が、肩こりや腰痛に良いとか、

疲労回復効果が高いと言われますが、

さて、湯船に浸かるのとシャワーのみ、

どのくらい疲労回復効果が違うのでしょうか?

面白い図を見つけたので、ご覧ください。

この調査では、

・乾燥肌

・冷え性

・便秘

・ストレス

・もの忘れ

すべての項目で

入浴(湯船)派よりシャワー派が当てはまる人が多い

という結果となりました。

 

また、入浴は

①疲労回復効果

②リラックス効果

③肩こりや筋肉痛緩和効果

④保温効果

⑤保湿効果

⑥美肌効果

の為に良いとされています。

①~④は主に健康効果、⑤・⑥は美容効果となり、

松本治療院に心身のご健康の為に鍼灸マッサージを受けにみえる方、

美容目的で美顔はり(美容鍼灸)を受けにみえる方、

どちらの方にも入浴はとても重要と言えます。

 

さらに、慢性疲労やストレスから起こる低体温の方は、

特に健康のために入浴が必須となります。

「体温を上げると病気が治る」と主張するドクターも多く、

自己治癒力、免疫力を上げるためにも、

ぜひ入浴をオススメしたいです。

では、どのように入浴すると肩こりや疲労回復などに最も効果的なのでしょうか?

それは、

41度以下のお湯に、10分以上入る

この入り方が良いようです。

ぬるめのお風呂にゆっくり入ることで、

全身の血流が促進、新陳代謝が進み老廃物も流れ、

こりも解消されやすくなるのと同時に、

リラックスや睡眠に関わる副交感神経を優位にして、

質の良い睡眠を得られやすくなるということです。

 

42度以上の熱めのお湯になると、

体や脳が活発になる交感神経が優位になるので、

寝る前の入浴より、これから活動する前の朝風呂に向いています。

 

これらを踏まえて、ぜひ健康の為にお風呂を活用してみて下さいね。

(松本)

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら
名古屋市金山の鍼灸治療院 松本治療院
愛知県名古屋市昭和区白金1丁目19−16
052-883-7739

更新日:2013年04月18日 19:37

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

月~土曜 ※日曜休診
9:00~12:00/14:00~19:00

メールでのお問合わせ

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可