MENU

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら名古屋市金山の松本治療院へ

松本治療院の口コミ・感想をもっと見る
ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可

頭痛のタイプ② 片頭痛

投稿者:院長 松本

頭痛のタイプ② 片頭痛

 

片頭痛が起こる仕組みはさまざまな説がありますが、

主に脳の血管と、その周囲を取り巻く「三叉神経(さんさしんけい)」が

関係して起こるという考えが主流です。

 

【痛みの特徴】

・ズキンズキンと脈を打つように痛む

・頭の片側が痛むこともあれば、両側が痛むこともある

・動くと痛みが悪化する、吐き気、音や光に敏感になることもある

・痛みが強く、寝込んでしまうこともよくある

・痛みの持続時間は数時間から数日間、起こる頻度はさまざま

 

【原因】

何らかの要因で過敏になった三叉神経が神経伝達物質を放出し、

脳の血管やその周囲に炎症を起こしたり、血管が拡張して三叉神経を圧迫し

痛みが出ます。

原因は様々ですので、何がきっかけになるかを把握すること重要です。

きっかけになりやすいものは、

・空腹

・睡眠不足または寝過ぎ

・急激な温度変化

・月経

・騒音

・眩しい光

・人ごみ

など

ストレスも原因になりますが「ストレスがかかったとき」だけではなく、

「ストレスから解放されてホッとしたとき」に起こることもあります。

 

【対策】

片頭痛を予防したり痛みを軽減させるには、

上にまとめたような原因になるものを知り、対策をして下さい。

・寝過ぎで起こりやすい場合⇒休みの日でも平日と同じ時間に起きる

・空腹で起こりやすい場合⇒お腹が空きすぎる前に間食や食事をとる

 

また、片頭痛が起きた時には、

・こめかみのあたり(動脈が通っている)を冷やす

・こめかみのあたりを圧迫する

・静かな暗い所で横になる

といった方法で痛みを和らげるようにして下さい。

 

このタイプの頭痛は、痛みも強く、市販薬に頼らず病院で診察を受けることをおすすめします。

その上で、鍼灸マッサージ指圧治療も痛みの軽減にお役に立てますので、ご相談下さい。

(松本)

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら
名古屋市金山の鍼灸治療院 松本治療院
愛知県名古屋市昭和区白金1丁目19−16
052-883-7739

更新日:2012年11月17日 19:53

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

メールでのお問合わせ

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可