MENU

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら名古屋市金山の松本治療院へ

松本治療院の口コミ・感想をもっと見る
ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可

頭痛薬は飲みすぎない方が良いですか?|名古屋の鍼灸マッサージ松本治療院

投稿者:院長 松本

【健康クエスチョン】

Q、頭痛薬は飲みすぎない方が良いですか?

 

A、はい、頭痛薬は飲みすぎない方がいいです。

 

ただ、全く飲んでいけないわけではありません。

 

頭痛薬はタイプにもよりますが、飲みすぎると効きが弱くなったり、前よりも少しの刺激で頭痛が出やすくなってしまいます。

 

この状態を『薬物乱用性頭痛』と呼びます。

 

ガイドラインによると、一ヶ月で15日以上の頻度で頭痛薬を飲むと、薬物乱用性頭痛の疑いをもたれます。

 

元々頭痛が辛くて頭痛薬を飲むのに、それによってますます頭痛が辛くなってしまう悪循環が生まれます。

 

そうならない為には、痛みに耐えられない時は頭痛薬を飲んでも、「これから来そう」といった状態でもすぐ飲んでしまうような依存状態にならない。

 

適当な市販薬を自分の判断で飲まずに、きちんと専門医に診てもらい、頭痛のタイプにあった薬をもらって飲み方の指導を受ける。

 

頭痛のタイプにあった根本原因に対するケア、生活習慣の見直しをする、といった事をして下さい。

 

頭痛のタイプは大きく分けて、

 

・緊張型頭痛

・片頭痛

・群発頭痛

 

に分かれ、その他に、他の病気が原因の頭痛もあります。

 

次回以降で、それぞれの頭痛のタイプの特徴と、日常生活での予防についてまとめていきます。

 

ちなみに、鍼灸・マッサージ指圧の治療では、緊張型頭痛は特に効果があり、片頭痛の軽減にもお役に立てます。

 

病院での診察や薬と並行して、鍼灸・マッサージ指圧の治療も頭痛緩和にご利用頂ければと思います。

(松本)

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら
名古屋市金山の鍼灸治療院 松本治療院
愛知県名古屋市昭和区白金1丁目19−16
052-883-7739

更新日:2012年11月15日 19:01

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

メールでのお問合わせ

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可