• TEL:052-883-7739
  • 24時間オンライン予約

四十肩五十肩の原因や予防法を教えて下さい|名古屋の鍼灸マッサージ松本治療院

【健康クエスチョン】

Q、四十肩五十肩の原因や予防法を教えて下さい。

 

A、原因は・・・不明なんです。

五十肩

痛くて肩が動かなくなってしまう四十肩五十肩(正式には肩関節周囲炎)は、実はなぜ発症するかハッキリとわかっていません。

 

繰り返し肩の関節の使い過ぎや、転んで肩を打ったのがきっかけで肩の腱板というところが傷ついて肩が動かせなくなってしまう場合もありますが、これは四十肩五十肩には含まれません。

 

鍼灸マッサージの現場で多くの四十肩五十肩の患者さんにお会いしますが、普段から特別肩に負担が強い事をしてなかったという人がほとんどです。

 

使いすぎたわけじゃないのに、何でなっちゃうんでしょうか?

 

また、デスクワークなどで全く動かさずに固まって・・・という人もいますが、適度に身体を動かしている人でもなる人はなります。

 

医学書では『老化』で片づけられたりしてますが、歳を取ってもならない人はなりません。

 

じゃあ、いったい何なんだ・・・?

 

昔から東洋医学の現場では『ストレスが多い方がなりやすい』と考えられ、『ストレスによって溜まった体内の毒が肩に現れた症状』などと言われています。

 

ストレスは特に胃腸にダメージを与えやすいですが、そういった大事な臓器に影響が出ないように肩に毒を逃がしたので『肩代わり』という言葉になったという説もあります。

 

科学的な根拠はないので強くは言えませんが、四十肩五十肩の原因=ストレス説はかなり的を得ていると個人的に感じています。

 

我慢強い日本人がよくかかってしまうのも納得です。

 

ですので予防法としては、精神的ストレスが少なくなるように生活する、ということしかないようです。

 

ストレスを少なくするコツは、また別のところでしっかり書いてゆきますね。

(松本)

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら
名古屋市金山の鍼灸治療院 松本治療院
愛知県名古屋市昭和区白金1丁目19−16
052-883-7739

ご予約・お問い合わせ

  • TEL:052-883-7739
  • 24時間オンライン予約