MENU

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら名古屋市金山の松本治療院へ

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可

ボケ防止の方法を教えて下さい|名古屋の鍼灸マッサージ松本治療院

投稿者:院長 松本

【健康クエスチョン】

Q、ボケ防止の方法を教えて下さい。

 

A、文字を書く事と、計算をする事が有効です。

 

とある脳科学者が発表していたところによると、老人性痴呆に対しては脳への刺激が必要とのこと。

 

しかし、脳への刺激は「慣れ」があり、同じ刺激はだんだん効果がなくなってきます。

 

研究の結果何度やっても慣れずに効果が高い方法が「文字を扱う」「数字を扱う」の2つだったそうです。

 

この結果を用いて老人ホームでお年寄りに計算ドリルと漢字ドリルをしばらく続けてもらったら、なんと何割かの老人のオムツが外れたんだそうです。

 

確かにご商売を現役でされてる人は、かなりの高齢になっても驚くほどしっかりしてますね。

 

他には細かい作業で「手先を使う」や、ぬり絵が良いなんてことも言われています。

 

お年寄りでなくても最近物忘れが激しくて・・・という人は、脳の活性化に良いかも知れませんよ。

 

ちなみに普通の「物忘れ」と「ボケ」の違いは、

 

●物忘れ⇒昨日の夜何食べたか思い出せない

 

●ボケ⇒昨日の夜食事をしたかどうか覚えていない

 

という違いがあります。

 

いろんな刺激を受けて、脳がシャキッとできるように過ごしましょうね。

(松本)

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら
名古屋市金山の鍼灸治療院 松本治療院
愛知県名古屋市昭和区白金1丁目19−16
052-883-7739

更新日:2012年09月04日 12:06

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

メールでのお問合わせ

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可