MENU

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら名古屋市金山の松本治療院へ

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可

ちょうどいい昼寝の時間は?|名古屋の鍼灸マッサージ松本治療院

投稿者:院長 松本

【健康クエスチョン】

Q、昼寝は健康に良いと聞きますが、ちょうどいい昼寝の時間はどのくらいですか?

 

A、15分から長くて30分までがちょうどいいです。

 

昼寝の健康効果は昨今盛んに言われていますね。

 

短時間の昼寝をすると午後の仕事効率が上がる事から、昼休憩時にわざわざ昼寝の時間を作り、社員に義務づけている会社もあるほどです。

 

僕も時間が取れるときは15分程寝るようにしています。

 

ただ健康や脳の働きに良いからと言って、長く寝過ぎると逆効果。

 

30分以上寝ると体が仮眠の状態から、本格的な睡眠に移行、体温も下がり脳の働きも低下します。

 

また、昼寝を長く取り過ぎると、夜の睡眠に影響してしまいます。

 

特に寝つきが悪い人や睡眠が浅い人は注意が必要です。

  

さらに長い昼寝のもう一つのデメリットは、太りやすいということです。

 

どういう事かというと、人間は起きて活動している時に比べると、寝ている時は代謝が30%ほど落ちているのです。

 

つまり、何もしなくても消費されるカロリーが、起きているより寝ている方が少ないのです。

 

これは夜でも同じ理屈なので、やたら長く睡眠を取る人は比較的痩せづらいのです。

 

これらの理由から、午後の活動の為に効率の良い昼寝は15分~30分です。

 

イスに座ったまま目を閉じたり、昼寝前にコーヒーを飲んだり、部屋を完全に暗くしないなど、あまり深く睡眠に入らないようにするのも直後の活動には役立ちます。

 

食べ過ぎるほど食後の眠気が強くなるので、昼寝の忙しくて時間を作れない時は昼食を少なめにすると眠気で効率が落ちるのを防げますよ。

(松本)

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら
名古屋市金山の鍼灸治療院 松本治療院
愛知県名古屋市昭和区白金1丁目19−16
052-883-7739

更新日:2012年09月03日 8:32

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

月~土曜 ※日曜休診
9:00~12:00/14:00~19:00

メールでのお問合わせ

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可