MENU

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら名古屋市金山の松本治療院へ

松本治療院の口コミ・感想をもっと見る
ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可

足の指が痛いですが、痛風ですか?|名古屋の鍼灸マッサージ松本治療院

投稿者:院長 松本

【健康クエスチョン】

Q、足の指が痛いですが、痛風ですか?

A、足の指の痛み=痛風とは言い切れません。

痛み方によります。

痛風?

 

おそらくご質問の雰囲気からすると痛風では無い可能性が高いです。

というのも痛風発作の痛みは尋常じゃないらしく、平常心でこのようなご質問をする前に即「これは病院へ行かなきゃ」と思うくらい痛いそうです。

 

 

もちろん僕は経験したことがないのであくまで患者さんから聞いた話ですが、例えると火であぶった焼きごてで焼かれるとか、足をのこぎりで切断されるくらいの激痛とのことです。

 

 

なのでご質問の答えは、上記のような『突然なんの前触れもない激痛』があれば痛風、そうでなければ『歩きすぎ』とか『靴が合わない』とか『足の突き指』で起こる一般的な関節炎の可能性が高いです。

 

また、激痛以外の痛風の特徴として、足の親指の付け根の関節が痛み赤く腫れます。

 

そして痛みは早くて2~3日、遅くても1~2週間でいったん治まります。

 

痛みが引いても原因の高尿酸血症(尿酸値が高い)が続いている為、いつまた痛風の発作が起こるかわかりません。

放置すると足の指だけではなく、全身の関節にも痛みが広がります。

考えただけでも恐ろしいですね~。

 

 

健康診断で尿酸値が高いと言われた人は、痛風で激痛を体験しないようにぜひ気をつけて下さい。

ちなみに痛風の原因となる『プリン体』を多く含む食べ物は、

レバー、鰹節、干しシイタケ、煮干し、干物といったところが挙げられます。

 

 

実は肉より魚の方がプリン体が多く、干物にすると顕著のようです。

 

 

ビールはプリン体が高く、日本酒は少なく、焼酎はほぼゼロ。

ビール

 

 

ただ焼酎ならOKかと言うとそうでもなく、アルコールそのものに尿酸値を上昇させる機序があるとも報告されているので、飲み過ぎにはご注意を。

(松本)

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら
名古屋市金山の鍼灸治療院 松本治療院
愛知県名古屋市昭和区白金1丁目19−16
052-883-7739

更新日:2012年08月28日 7:04

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

メールでのお問合わせ

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可