MENU

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら名古屋市金山の松本治療院へ

松本治療院の口コミ・感想をもっと見る
ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可

お酒は訓練で強くなる?

投稿者:院長 松本

【健康クエスチョン】

Q、お酒が飲めない人でも訓練すれば飲めるようになるっていうけど、本当ですか?

 

A、訓練で少しは酔いにくくなりますが、元々全く飲めない人は、訓練しても強くなりません。

 

お酒は体内で、

 

アルコール ⇒ アセトアルデヒド ⇒ 酢酸 ⇒ 水

 

という流れで分解しおしっこで排出されます。

 

「酔う」という状態ですが、まずアルコールが脳を麻痺させます。

 

その後、アルコールの分解が進むと、アセトアルデヒドになり、それが胃のむかつき、頭痛、二日酔いを起こします。

 

お酒に強い・弱いを分けるのは、特に「アセトアルデヒド脱水素酵素」というアルコールより毒性の強いアセトアルデヒドを分解する酵素が多いか少ないかに個人差があるのです。

 

アセトアルデヒドの分解能力は大まかに、①お酒に強いタイプ、②お酒に弱いタイプ、③お酒が飲めないタイプの3つにわかれます。

 

お察しの通り、③のお酒が飲めないタイプの人は、いくら練習しても、元々酵素を作れない為、飲めるようにはなりません。

 

そういう方には無理強いしないであげて下さいね。

 

また、①お酒に強いタイプはアセトアルデヒドを早く分解できますが、飲んだ分だけアルコールが脳を麻痺させるので、②の弱いタイプよりもアルコール依存症になりやすいとされています。

 

地域的には日本の真ん中に行くほど①の強いタイプは少なく(愛知県は41%)、九州や東北に行くと多くなるそうです(鹿児島71%、秋田77%)。

 

お酒は程よく楽しみましょう!

(松本)

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら
名古屋市金山の鍼灸治療院 松本治療院
愛知県名古屋市昭和区白金1丁目19−16
052-883-7739

更新日:2012年08月11日 8:33

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

メールでのお問合わせ

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可