MENU

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら名古屋市金山の松本治療院へ

松本治療院の口コミ・感想をもっと見る
ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可

血液検査のγ-GTPは無視してもいいですか?

投稿者:院長 松本

【健康クエスチョン】

Q、血液検査のγ-GTPは無視してもいいですか?

 

A、無視しないで!(笑)

 

γ-GTPは肝臓内の胆管で作られる酵素で、解毒作用に関係し、「アルコール性肝障害」で高くなります。

 

前の晩飲んだくらいでは関係ないですが、長期間アルコールを多め飲みすぎると反応がしっかり出ます。

(飲まない人でも胆汁の流れが悪いと高くなります)

 

ですので、良く飲んでる方は、まず気にして欲しい検査項目ですよ。

 

また、肝臓の数値として、GOT(AST)とGPT(ALT)があります。

 

こちらは肝臓の細胞が壊れる際に出るので、数値が上がってもほったらかしにしておくと、肝炎⇒肝硬変に発展してしまいます。

 

なお、GOT(AST)とGPT(ALT)は、アルコール性肝炎以外に脂肪肝になっても高くなり、高めになっても体に自覚症状が出にくいので、毎年の血液検査をオススメしたいです。

 

肝臓は気付いた時には遅い場合もあるので、良く飲まれる人ほど気をつけて下さいね。

(松本)

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら
名古屋市金山の鍼灸治療院 松本治療院
愛知県名古屋市昭和区白金1丁目19−16
052-883-7739

更新日:2012年08月03日 12:33

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

メールでのお問合わせ

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可