MENU

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら名古屋市金山の松本治療院へ

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可

私と健康と食と ②

投稿者:スタッフ

皆さんこんにちわ!
今日は土曜日、
楯がお送りします(^-^)/

ついに昨日から梅雨に入りましたね!

この季節は癖っ毛の私の髪の毛が大変なことになっております…
そんな私をみても、
温かく見守ってあげてくださいね( ´ ▽ ` )♡

はい、今日はタイトルの通り、
食についてのお話です!

これからの季節、どんどん暑くなり、冷たい物を食べたり飲んだりしたくなりますよねσ(^_^;)
仕事が終わったあとの冷たいビール。
毎日食べたくなるアイスクリーム。
マックに行ったらついつい一緒に買ってしまうシェイクや炭酸飲料。
祭と言ったらかき氷!!

暑い夏にとってこれらはどうしても欲してしまいますよね(^◇^;)

そこで!
今日は冷たい物を取りすぎると身体はどうなるのか、お伝えしたいと思います。

東洋医学的観点からみますと、
胃の敵は「寒」です。「寒」が胃に入るとその機能が衰えて「脾」に影響して、消化吸収力が低下し、食べ物からエネルギーをしっかり作ることが出来なくなります。
そうなると、いわゆる夏バテのような症状である、
★食欲不振
★下痢
★疲労倦怠感
などが現れます。

またこのことは科学的にも説明されています。
胃腸が食べ物を消化吸収する時に必要な「酵素」は温度が37度のとき、もっとも活動が活発になります。しかし1度温度が下がると20%近く働きが悪くなるとされています。冷たい食事や飲料を摂ると、お腹が冷えて「酵素」の働きが落ち、消化不良が起こり、老廃物が体にたまる、ということが身体の中でおこっているんです!

さらに
アイスクリームやシェイク、炭酸飲料といった冷たく『甘いもの』は白血球の役割である”食菌能力”を低下させてしまうのです。

補足ですが、これと同じことで
腹をたてたり、怒ったりすると、アドレナリンがでて血糖値が上がります。これによっても白血球の食菌能力が落ちるんです。

ストレスはすぐに発散しましょうね( ´ ▽ ` )

 

長々とお話しましたが、胃腸を冷やすと恐ろしい!!

という事が、少しわかっていただけたでしょうか?

でも絶対食べるな!飲むな!というわけではありません!

(できれば毎日がいいですが・・・(笑))

自分の体の調子をみながら、

節度を守って、この暑い日々を乗り越えていきましょう☆

 

 

ぁ、そういえば例の新入社員(キノコ)は

退社(引っこ抜かれた)しました(笑)

一部の方からは、私が食べたのではないかという話がありますが、

そんなことはありません!

きっとよい場所を見つけたんでしょうね☆

Img_5911

以上、今日も楯が長々とお送りいたしました!

よい週末を♪♪

(楯)

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら
名古屋市金山の鍼灸治療院 松本治療院
愛知県名古屋市昭和区白金1丁目19−16
052-883-7739

更新日:2012年06月09日 17:28

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

月~土曜 ※日曜休診
9:00~12:00/14:00~19:00

メールでのお問合わせ

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可