MENU

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら名古屋市金山の松本治療院へ

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可

中村のプチ健康情報⑭

投稿者:院長 松本

こんにちは。

あいにくの天気になってしまいましたね…

最近、なぜか中村の出勤日は雨が降りますよね(>_<)やめてー!って感じです。

 

さぁ!!中村のプチ健康情報⑭いきますよ!

今日は、お酒についてのお話♪

これからのシーズン、お酒を飲む機会が増えてきますよねー。

ここで「お酒についての知識を少しでも」と思い書きますね!

 

アルコールは体に悪いんでしょうか…?

肝臓を悪くする元凶とも言われていますが…。それとは逆に百薬の長とも言われていますよね。

どっちー?(+_+)って感じですよね。

調べるとことによると、やはりアルコールの摂りすぎは禁物です!

 

アルコール摂取量と死亡率を調べたデータがあります。

それによると、男女とも毎日一杯のアルコールを飲んでる人が最も死亡率が低かったそうです。

でも、一杯ってお酒の種類によっても違うじゃん!!

って思いますよね。それも一緒に調べられていましたよ。

調査対象はビール・ワイン・ウイスキーでした。

やはり!!!

ワインを週一回以上飲んでる人の死亡率が一番低かったそうです。

ワインって健康に良いとは聞きますもんね。

僕も川島なお美さんのようのに、オシャレにワインを嗜みたいものです。(笑)

日本酒、焼酎はどうなのでしょうね…(-_-;)

 

一応、アルコールの摂り過ぎって…1日平均どのレベルだったら適切な飲酒量なのかを調べてみました!

<壮年男性>              <女性・高齢者>

ビールだと500ml                 250ml

日本酒だと1合弱                1/2合弱

焼酎だと100ml                 50ml

ワインだと200ml                100ml

ウイスキーだと60ml              30ml

 

これらが健康的な生活を送るための飲酒量だそうです。

これだけ飲まないといけないわけじゃないですよ!あくまで平均ですからね!!

 

まとめると…

お酒は適切な量を摂るなら健康的な暮らしが維持できる、しかしながら摂り過ぎは肝臓に支障をきたしたりするわけですね。

なんでも程々が一番ですね。

お酒を飲んで健康な暮らしを♪

(中村)

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら
名古屋市金山の鍼灸治療院 松本治療院
愛知県名古屋市昭和区白金1丁目19−16
052-883-7739

更新日:2011年10月30日 17:29

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

メールでのお問合わせ

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可