MENU

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら名古屋市金山の松本治療院へ

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可

中村の鍼灸師への道⑮

投稿者:院長 松本

こんにちは。

皆様お待ちかね、中村のコーナーですよ(^_^)/

 

中村の鍼灸師への道⑮

大学の鍼灸学科はどんなものか?!のコーナー第5弾!

たぶん(笑)

今日は、いわゆる院内環境といいますか、清潔維持についてです。

これらはほとんど当治療院と同じです!

 

さぁ、紹介していきます。これは、ベッド脇に置いてあるワゴンです。

Naka3

左:手指消毒用アルコール

中左:皮膚消毒用アルコール

中右:非感染

右:感染

 

…と色々と分けていますが、なんでしょう?

感染、非感染って…?

いわゆる、「感染」は医療廃棄物を指します。例えば、鍼や消毒した綿花など血液などが付着している恐れがあるもののみをココに捨てます。

「非感染」は鍼を包装していたフィルムなど血液が付着している恐れが全くないもののみをココに捨てます。

こうやって、鍼灸師養成校でもしっかりと分別をしています!

廃棄物処理法によって定められていますからね。

 

Naka2 

各ワゴンで分別した物を学校では1箇所にまとめます。

左:感染性のある廃棄物

中:お灸用灰入れ

右:非感染性の一般廃棄物

 

ちなみに、感染性のある廃棄物はこういう専用ボックスに入れて専門業者に処理をしてもらいます。使用済み鍼などが外に飛び出さないような構造になっています。

お灸用の灰入れは中には水が張ってあり、密閉できる缶になっています。

 

慣れるまでは「このゴミどっち?」っと言いながら分別していましたが、今は大丈夫です(^O^)

 

学生でも、ゴミ箱に使用済みの鍼を捨てているわけではありませんよ!ご安心ください。

(中村)

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら
名古屋市金山の鍼灸治療院 松本治療院
愛知県名古屋市昭和区白金1丁目19−16
052-883-7739

更新日:2011年10月29日 15:44

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

メールでのお問合わせ

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可