MENU

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら名古屋市金山の松本治療院へ

松本治療院の口コミ・感想をもっと見る
ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可

中村のプチ健康情報⑥

投稿者:院長 松本

皆さんお待ちかね、日曜日は中村のプチ健康情報です\(^o^)/

えっっ待ってない?うふふ。待っている人がいると信じて、中村は今日も張り切って書き続けちゃいます。(笑)

 

本日のテーマは前回の続き ”ドライアイ”について part2です。

前回は、ドライアイとは何ぞや?っというお話でした。

本日は、「もしや、私…ドライアイかしら?」って方や「ドライアイってどうやったらわかるの?」っという質問にお答えしていきますね。

今日もわかりやすくQ&A形式でいきたいと思います!!

 

Q.ドライアイってどうしたらわかるんですか?

A.先日のブログの通り、自覚症状もありますが、眼科で検査をしてもらえます。涙の分泌量を測る検査、目の表面の傷を調べる検査、涙液膜の安定性をみる検査等があるそうです。

心配な方は眼科の受診をおすすめします。

 

Q.どんな治療をするの?

A.人工涙液(目薬)を点眼して、目の表面を潤すのが治療の基本です。症状によっては、ヒアルロン酸が入っている処方のみの点眼薬もあるそうです。

軽症のドライアイの場合はこれらを使い続けることによって症状の軽減が期待できるようです。

 

Q.ドライアイを予防するには? ←注目!今日の本題!!(笑)

A.①パソコンを使う際にはモニターの位置を目の位置より低くする。

上を見ると大きく目が開いた状態になり、涙の蒸発が進みます。なので極端な話、テレビも床に置いちゃってください。(笑)

②まばたきの回数を意識的に増やす。

③エアコンや扇風機などの風が直接目に当たらないようにする。

④こまめに目を休める。

まとめると、目の乾燥を予防をしましょうということですね。

 

以上、ドライアイについて2話連続で書きましたが…ご理解いただけましたか?(-_-;)

 

いまどき、パソコンを使う仕事の増加や、携帯電話もスマートホンになっていったりと目を酷使することが多くなっていますので、大いにドライアイになってしまう可能性があります。

気をつけましょうね!

(中村)

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら
名古屋市金山の鍼灸治療院 松本治療院
愛知県名古屋市昭和区白金1丁目19−16
052-883-7739

更新日:2011年09月04日 12:00

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

メールでのお問合わせ

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可