MENU

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら名古屋市金山の松本治療院へ

松本治療院の口コミ・感想をもっと見る
ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可

中村の鍼灸師への道⑦

投稿者:院長 松本

こんにちは。

皆様が楽しみにしてらっしゃると勘違い(?)して、今日も張り切って書いちゃいまーす(^○^)

 

中村の鍼灸師への道 第七弾!!

前々回→腹部にペンで経穴(ツボ)に印をつけるテストについて

前回→お灸のみを使った治療づくりのテストについて

を書きました。どうでしたか?少しずつ鍼灸学生の姿が見えてきたでしょうか?

 

そこで!

今日は、そんな実技テストについて♪

皆様が聞きたそーなことをQ&A形式にてお伝えしていきます!!

Q.テストまで練習しないの?

A.もちろん練習しましたよ。

実技テストが月一程度であったんですが、それはそれは…厳しかったので、テスト1週間前ぐらいから実技練習室的なところで毎日残って練習してました。

学校が閉まってしまったら、友達と家で練習したりもしていました。

 

Q.テストの時は誰に鍼を刺したりするの?模型?やっぱり人体?

A.もちろん人体です!クラスメイトです。二人一組で交代交代で治療しあいます。

僕の学校は極力、男女関係なくシャッフルされてました。(実際の治療では異性の患者様を治療することが普通なので慣れるためにもっていう理由でした。)

 

Q.えぇぇぇぇ(゜o゜)最初から人に鍼刺すの?

A.いいえ。もちろん、座学で「鍼とは」みたいなのを聴講してからの実技の時間でした。実技初めの頃は模型的な物でした。写真がないのでわかりにくいのですが…。

人体模型を想像したソコのあなた!!違います。(笑)

肌や皮膚、筋肉に鍼を真っ直ぐに入れる感覚をつかむ為、シリコンの板を重ねて層にしたものに刺していました。肌色でもなく、ほんとにただのシリコンの板を重ねたものでした。

 

Q.恐くなかった?

A.うふふ。それは恐怖でした\(^o^)/素人同士が鍼を手に、他人に鍼を刺すわけですからね。

ドキドキしながら「うげぇー刺されるー」みたいな。(笑)

そして隣のベッド見たらさらに「オヨヨ(+o+)人に、人に鍼が刺さってるーーーーー!」みたいな。(笑)

 

そうやって鍼灸学生も素人から玄人に近づこうと勉強、練習、テストとやっていくのでした。

どうですか?皆さんも今から鍼灸師になりませんか?ライバルになっちゃいますが(笑)

厳しくも楽しい学生生活ですよ!!

 

P.S. 鍼灸学生に聞きたい質問をコメントに書き込んでいただいたら、お答えしますよー!ぜひぜひご質問をどーぞ♪

(中村)

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら
名古屋市金山の鍼灸治療院 松本治療院
愛知県名古屋市昭和区白金1丁目19−16
052-883-7739

更新日:2011年09月03日 12:00

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

メールでのお問合わせ

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可