• TEL:052-883-7739
  • 24時間オンライン予約

仏の顔は何度でも

 

近年、「お寺の掲示板」が、にわかに盛り上がっています。

 

各お寺が競うように、いい言葉、ほっこりする言葉、ちょっと笑える言葉などを掲示しています。

 

例えば

「老婆は一日にして成らず」

と掲示板に書いたお寺がありました。

 

もちろん「ローマは一日にして成らず」をもじった言葉ですが、いろいろと意味を深読みしたくなる味わいがあります。

 

松本治療院の近所のお寺にも入口に掲示板があり、私も通りがかりに読んでいます。

 

先日は、

「人生に正解なし 不正解なし」

という言葉が書いてありました。

 

 

人生の正解、不正解。

 

学校のテストには決まった答えがありますが、人生には正解も不正解もない。

 

あえて正解らしきものを考えると、自分が選んだ答えに納得できているかどうかでしょうか。

 

私自身が選んできたことだと、好きな場所に住み、好きな仕事をしていて、それなりに納得感はあります。

 

でも、名古屋が嫌いな人にとっては、名古屋に住み続ける私の生き方は不正解でしょう。

 

また、鍼灸マッサージの施術をする仕事も、人によっては苦痛かも知れません。

 

人生に正解なし、不正解もなし。

 

自分がどうしたいのか、どうありたいのかが重要で、他人と比べたり、他人のモノサシで計ったりしても、迷いが深まるばかりでしょう。

 

 

先述したように、私は自分のここまでの人生の答えに、一定の手ごたえがあります。

 

しかし、「迷いがないか?」と問われれば、答えはNo。

 

毎日迷い、間違えることばかりです。

 

ここ数か月・数年を振り返っても、

「あの時、ああしていたら」

「あの時、あんなこと言わなければ」

そんな思い出がいっぱいあります。

 

タラレバ病で、済んだことが頭をぐるぐる回ります。

 

これまで44年間生きてきて、スムーズに正解が出せた方が遥かに少ないでしょう。

 

何かにつけて、一度もしくは何度か失敗しながらでないと、前に進めない自分に嫌気がさすこともあります。

 

私の好きなマンガのセリフに

「親が子供に教えなければならないのは『転ばない方法』ではなく、むしろ、ひとは転んでも何度だって立ち上がれるという事じゃないか!?」

というのがありました。

 

私が自分でマシだと思えるのは、この「何度でも立ち上がる」ことだけです。

 

そして私がこれまでの人生で、あちこちぶつけながら、何度も転びながらでも、諦めずにまた立ち上がって、前に進み続けられるのは、周りの人たちに何度でも助けられ、許されてきたからだと思うのです。

 

 

ここで話を冒頭の『お寺の掲示板』に戻します。

 

この文章を書くために、お寺の掲示板について調べていたら

「仏の顔は何度でも」

という言葉がありました。

 

個人的に、非常に惹かれる言葉です。

 

普通は

「仏の顔も三度まで」

と言いますが、正に私は三度どころではなく、何度でも許されてきたのです。

 

特に身近な人たち(家族、スタッフ)には、失敗・失言を注意されながらも、許されています。

 

だからその分、私は人の失敗に対して、そう簡単に腹が立たなくなりました。

 

人が失敗しても

「そんなすぐに上手くいかなくても当たり前だよね」

とか

「つい変な言い方になっちゃうこともあるよね」

思います。

 

また次の時に上手くいくように、同じ失敗をしないように、工夫や改善すればいいだけです。

 

このように私は許され続けた結果、人を許すのも得意になったようです。

 

余談ですが、「許し」についてある友人と話をしていたら、

「松本君は、自分の家族が殺されても許せるの?」

と、つっこまれました。

 

私は

「それは相当難しいし、そんなのなってみないと分からない」

と、答えました。

 

その友人は何かにつけて、極論を言うのが好きなのです(笑)

 

そういった極端なことはわかりませんが、日常レベルの人の失敗はほとんど許せるし、繰り返し失敗したとしても、何度でも気長に待てると思っています。

 

 

松本家の家庭においても、松本治療院の職場内でも同様です。

 

「仏の顔は何度でも」の精神で、失敗しても許し合い、「一緒に改善していこう」と言い合える場に育てていきたいと思います。

 

更には、お互いの失敗を許すだけでなく、一緒に失敗を笑い合える関係性が作れたらと願っています。

 

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら
名古屋市金山の鍼灸治療院 松本治療院
愛知県名古屋市昭和区白金1丁目19−16
052-883-7739

ご予約・お問い合わせ

  • TEL:052-883-7739
  • 24時間オンライン予約