MENU

インフルエンザの予防接種を受けた日に、鍼灸治療を受けても大丈夫?|名古屋市昭和区金山の松本治療院

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可

インフルエンザの予防接種を受けた日に、鍼灸治療を受けても大丈夫?

投稿者:鍼灸師 水漉

こんにちは、松本治療院スタッフの水漉(みずこし)です。

 

12月も半分を過ぎて、いよいよ冬の寒さが厳しくなってきましたね。

風邪などひかれていないでしょうか?

 

 

この時期、一番警戒しなければいけないのは、なんといってもインフルエンザ。

今年は、10月頃から流行の兆しが見え始め、11月にはすでに流行レベル(1医療機関あたりのインフルエンザ

新規患者数が「1」以上)に達しました。

これは過去2番目の早さだそうです。

 

ちなみにここ名古屋市でも11月末の時点で注意報レベル(上記の基準が「10」以上)に達しています

今後、流行レベルが上がっていくことが予想されます(上記の基準が「30」以上で、警報レベルとなります)

ので、うがいや手洗い、手指の消毒など感染予防をしっかりとしてくださいね。

 

予防接種を受けた当日に鍼灸・マッサージ治療をうけてもいいの?

この時期に当院でもよくうけたまわる質問が、「インフルエンザの予防接種を受けたんだけど、

その日のうちに鍼灸やマッサージを受けても大丈夫?」というものです。

 

基本的には、予防接種を受けた当日でも、鍼灸・マッサージの治療を受けていただくことができます

ただし、注意が必要な場合もあります。

 

 

① 予防接種を受けた直後は避ける

 

予防接種を受けた当日の鍼灸・マッサージ治療は可能とはいっても、あまりに直後というのは避けていただく方がよいです

 

午前中に予防接種を受けたのであれば、鍼灸・マッサージの治療は午後(できれば夕方)に。

午後予防接種を受けたのであれば、できれば翌日以降に鍼灸・マッサージの治療を受けていただく方がよいと思います。

 

 

② 予防接種を受けた後に体調不良を感じることが多い方は2、3日空ける

 

過去にインフルエンザの予防接種を受けた後、発熱やだるさなどの体調不良が出たことがある、

または出やすいという方は、2、3日空けて鍼灸・マッサージ治療を受けていただくことをおすすめします

 

また、普段から鍼灸・マッサージ治療を受けた後に好転反応(だるさ、眠気、症状が一時的に強く感じられるなど)

を感じやすいという方も、予防接種当日の鍼灸・マッサージ治療は避けていただく方がよいでしょう。

 

 

③ 注射を打った腕へのマッサージ・指圧は行いません

 

注射を打った側の腕に対してのマッサージ・指圧は、腫れや痛みの原因となる可能性があるため行いません

なので、左腕がだるいからマッサージを受けたい、という日に左腕に注射を打ってしまうと、その部位は

マッサージ・指圧をすることができませんので、ご注意ください。

 

インフルエンザの予防接種に限らず、献血や健康診断で採血をした場合も、注射を打った側の腕に対しての

指圧・マッサージ治療は行いません。

必ず担当するスタッフに、注射を打った旨をお伝えください。

鍼灸 指圧 マッサージ 美顔鍼(はり) 肩こり 腰痛でお困りなら
名古屋市金山の鍼灸治療院 松本治療院
愛知県名古屋市昭和区白金1丁目19−16
052-883-7739

更新日:2019年12月19日 9:37

ご予約・お問合わせは
052-883-7739

〈電話受付〉
月曜~土曜
8:30~19:30頃

メールでのお問合わせ

携帯スマホからのオンライン予約 24時間いつでも受付可